矯正コラム

結婚式でも装着できるマウスピース矯正のススメ

2018年05月23日 (水)

多くの人にとって一生に一度の晴れ舞台となるのが、結婚式です。たくさんの人に写真を撮られることの多い結婚式では、素敵な笑顔の写真を残したいと考えている人も多いでしょう。そのため、歯並びが気になっている人の中には、「結婚式までに歯並びを治したい」と考えている人もいるのではないでしょうか。そんな人におすすめなのが「マウスピース矯正」です。マウスピース矯正は透明な器具なので、結婚式当日に付けていても目立たず、写真に残ることもありません。そこで今回は、結婚式でも装着できるマウスピース矯正の魅力をお伝えします。

コラム全文を読む

口呼吸はすきっ歯の原因に!マウスピース矯正で優しく整えよう

2018年05月19日 (土)

すきっ歯とは、上の前歯と前歯の間に空間があいている状態の歯のことをいいます。子どもの歯が生え変わる時期にすきっ歯になっていることがありますが、なんともいえないユーモラスな顔になりますよね。
海外のモデルや女優は、すきっ歯を魅力的な歯として、矯正することなく堂々と見せている人もいます。しかし、日本ではすきっ歯は恥ずかしいと思ってしまい、コンプレックスになってしまうのが一般的です。
そこで、すきっ歯の原因に口呼吸は関係あるのか、マウスピース矯正について紹介いたします。

コラム全文を読む

歯並びでうつ病に?マウスピース矯正で心もケア

2018年05月15日 (火)

歯並びが気になる人にとって、人と話をする時や食事をする際には、他人からの視線が気になりストレスを感じやすくなるでしょう。また、目につく場所でもあるので、歯並びの悪さを指摘され傷つく人もいるかと思います。中には歯並びを気にするあまり、うつ病になってしまう人もいるかもしれません。うつ病になるほど傷ついている人にとって、歯列矯正で器具が目立ってしまうことはさらに心の傷を深くしてしまいがちです。そんな人にお勧めの矯正方法が「マウスピース矯正」です。マウスピース矯正は透明で目立ちにくいので、周りの目を気にせずに矯正を行うことができます。そこで今回は、歯並びでうつ病にならないためのマウスピース矯正についてお伝えします。

コラム全文を読む

マウスピース矯正とワイヤー矯正の違い

2018年05月11日 (金)

歯列矯正には、さまざまな方法があります。その中でもよく行われているのが、「マウスピース矯正」と「ワイヤー矯正」です。使う装置が違うことは分かるものの、具体的にどのような違いがあるのか分からないという人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、マウスピース矯正とワイヤー矯正の違いをお伝えします。

コラム全文を読む

マウスピースで気になる前歯のみを部分矯正

2018年05月7日 (月)

歯並びが気になる人の中には、ひとまず目立ちやすい前歯だけでも治したいと思っている人もいるのではないでしょうか。実は、歯列矯正には気になる部分だけを治すことができる「部分矯正」という矯正方法があります。部分矯正にもさまざまな種類がありますが、前歯の歯列矯正に向いているのがマウスピースを使った部分矯正です。そこで今回は、マウスピースを使った前歯の部分矯正について解説します。

コラム全文を読む

アスリートの歯列矯正にマウスピースがおすすめの理由

2018年05月3日 (木)

手軽で目立ちにくいマウスピース矯正は、歯列矯正の中でも人気がある矯正方法です。特に、体を激しく動かすアスリートには、金属を使わないマウスピース矯正が向いています。そこでこの記事では、アスリートの歯列矯正にはなぜマウスピースがおすすめなのか、その理由を紹介します。

コラム全文を読む

歯ぎしりの原因は歯並びかも?マウスピース矯正なら保護もできる?

2018年04月27日 (金)

寝ているときや考え事をしているときの「歯ぎしり」について指摘されたことはありませんか?無意識に行っていることが多いため、自分ではなかなか気が付くことのない歯ぎしりですが、家族や友人、恋人から知らされると少しショックですよね。この他にも、歯医者さんで検診を受けた際、歯のすり減りを指摘されたという方もいらっしゃるかもしれません。気を付けても改善が難しい、悩ましい歯ぎしり問題。実は、もう一つ代表的な歯に関する悩みである“アレ”と一緒に改善することができるのです。

コラム全文を読む

口角が下がっているのは歯並びが原因かも!

2018年04月23日 (月)

笑顔はコミュニケーションの一つであるとも言われますが、確かに、にっこりと笑ったときに口角がきゅっと上がり、唇がきれいな曲線を描いている方は大変魅力的です。普通にしていても、口角が上がっていれば親しみやすい、話しかけやすい印象を与えます。反対に、口角が下がっていると「機嫌が悪いのかな」「話しかけづらいな」といったマイナスのイメージを与えてしまうこともあります。鏡や写真を見たとき、自分の口角が下がっているととても気になりますよね。口角を上げようと気を付けていても、なんだかぎこちない笑顔になってしまうという方もいるでしょう。生まれ持った顔の形なのだから仕方がないと割り切るべきなのか…というと、実はそんなことはありません。口角が下がっているのは、実は歯並びが原因かもしれないのです。

コラム全文を読む

噛み合わせが悪いと肩がこりやすい!今すぐ治療を始めよう

2018年04月19日 (木)

肩こりの悩みを抱えている方は大変多くいらっしゃると思います。慢性的な肩こりだと、マッサージをしてもストレッチをしても一時的な緩和ばかりで、根本的に解消することはとても難しいですよね。症状がひどい方だと、肩こりにおさまらず激しい頭痛を引き起こしてしまうこともあるでしょう。肩こりは生まれつきだから仕方がない…と諦めている方もいらっしゃるのでは?しかし、諦めるにはまだ早いかもしれません。実は、肩こりの原因の一つに、歯並びの悪さ(噛み合わせの悪さ)があるのです。

コラム全文を読む

マウスピース矯正中の食事で気をつけるポイントとは?

2018年04月15日 (日)

マウスピース矯正というと、一般的なブラケット矯正と比べたときに、見た目に目立ちにくいということ、装着をして日常生活を送っていても比較的痛みや違和感が少ないことが大きなメリットです。人前に出る職業の方であったり、金属アレルギーがある方にとって適している歯列矯正の方法でもあります。たくさんのメリットがあるマウスピース矯正ですが、気になるのは食事の際の注意点です。ブラケット矯正と比べて食べ物が装置にひっかかるということはあまりなさそうですが、それでも、マウスピース矯正ならではの注意点がありますので、きちんと治療が進むように気を付けることが大切です。

コラム全文を読む

1 / 1012345...10...最後 »

iTeroスキャニング

銀座矯正歯科の患者様へ・マウスピース型矯正装置(インビザライン)の選び方
iTeroスキャニングがあればマウスピース型矯正装置(インビザライン)の治療開始まで従来より短縮することが可能です。

最新の矯正コラム
2018年05月23日 (水)

多くの人にとって一生に一度の晴れ舞台となるのが、結婚式です。たくさんの人に写真を撮られることの多い結婚式では、素敵な笑顔 ...続きを読む

2018年05月19日 (土)

すきっ歯とは、上の前歯と前歯の間に空間があいている状態の歯のことをいいます。子どもの歯が生え変わる時期にすきっ歯になって ...続きを読む

2018年05月15日 (火)

歯並びが気になる人にとって、人と話をする時や食事をする際には、他人からの視線が気になりストレスを感じやすくなるでしょう。 ...続きを読む

2018年05月11日 (金)

歯列矯正には、さまざまな方法があります。その中でもよく行われているのが、「マウスピース矯正」と「ワイヤー矯正」です。使う ...続きを読む

2018年05月7日 (月)

歯並びが気になる人の中には、ひとまず目立ちやすい前歯だけでも治したいと思っている人もいるのではないでしょうか。実は、歯列 ...続きを読む

2018年05月3日 (木)

手軽で目立ちにくいマウスピース矯正は、歯列矯正の中でも人気がある矯正方法です。特に、体を激しく動かすアスリートには、金属 ...続きを読む

2018年04月27日 (金)

寝ているときや考え事をしているときの「歯ぎしり」について指摘されたことはありませんか?無意識に行っていることが多いため、 ...続きを読む

マウスピース型矯正装置

マウスピース型矯正装置(インビザライン)

  1. > 特徴・料金
  2. > メリット・デメリット
  3. > 治療の流れ
  4. > 他の矯正治療との比較
クリアライナー
アソアライナー
シュアスマイル

10代の矯正治療

マウスピース型矯正装置(インビザライン)・ティーンは、永久歯が完全に生え揃っていないなどの、10代の歯科矯正治療における課題点を考慮した治療オプションです。

よくあるご質問

マウスピース型矯正装置について、よくお問い合わせいただくご質問をまとめました。ご来院前に気になる点がございましたら、ご確認ください。

銀座矯正歯科オフィシャルサイト

銀座矯正歯科
〒104-0061
東京都中央区銀座3-3-14銀座グランディアⅡ 6F
<銀座・有楽町駅から徒歩3分>

TEL:03-3567-5454

※ インビザライン完成物は医療機器法対象外であり、医療品副作用被害救済制度の対象外の場合があります。
^