マウスピース型矯正装置のよくあるご質問

マウスピース型矯正装置(インビザライン)について

Q 治療中の痛みはありますか?
装置を付けた直後に痛みが出る場合があります。
人によって様々ですが、通常の矯正に比べてマウスピース型矯正装置(インビザライン)は比較的痛みは少ないです。
Q どんな歯並びでも治りますか?
どんな矯正でも言えることですが患者さまによって、歯の状態は様々です。
この矯正なら100%治りますという矯正は存在しません。
当院は矯正歯科の高い実績がありますので、必ず患者さまにとって最良の治療法をご紹介いたします。
Q 永久歯が生え揃っていない10代の治療も可能ですか?
マウスピース型矯正装置(インビザライン)・ティーンという永久歯が生えそろっていない10代専用の矯正があります。年齢は10歳~おすすめしています。
>マウスピース型矯正装置(インビザライン)ティーンについて詳しくはこちら
Q アライナーの装着時間を守らないとどうなりますか?
マウスピース型矯正装置(インビザライン)は一日20時間以上装着して頂くと最も効果的です。
食事と歯磨きの時間を除いた時間は常に装着して頂かないと思うような結果にはなりにくいです。
Q 歯のお手入れは簡単ですか?
食事や歯みがきの時はアライナーを取り外すことができるため、従来の矯正と比べてより簡単で衛生的です。また、アライナーは取り外しが可能な為、従来の矯正装置のように食べ物がワイヤーやブラケットに挟まることがありません。 食事の制限もありませんので矯正をしていない時と同じように過ごすことができます。
Q 滑舌は悪くなりませんか?
慣れるまで数日の間、違和感がありますが慣れてしまうと、ほとんど気にならなくなります。
Q 虫歯や歯周病にかかっていても矯正はできますか?
矯正治療の前に歯の検査をします。
その時に虫歯や歯周病等が見つかった場合はまず治療を先にします。
その後、矯正治療に入ります。

銀座矯正歯科医院ならではの治療について

Q マウスピース型矯正装置(インビザライン)だけでは満足の行く結果が出ないって聞いたんだけど…

確かに、マウスピース型矯正装置(インビザライン)だけでは満足のいく治療結果になることは少ないとアメリカでも実証されています。ですが、当院にはそれを補えるだけの強みがあります。

当院の院長である深沢は、東京・銀座に初の矯正専門医院を開院して15年になります。
その間、4000症例以上の高い実績があります。

歯科矯正(歯列矯正)、HI 短期矯正やインプラント、審美、歯周治療など包括的な治療を行う臨床レベルにより、マウスピース型矯正装置(インビザライン)においても満足の行く治療結果をお約束します。

Q “新しい矯正”ってことは実証例も少ないのでは?

もちろん、当医院の症例だけで満足しているわけではありません。

日本のマウスピース型矯正装置(インビザライン)ドクターの比にならない程のマウスピース型矯正装置(インビザライン)の症例を持っているアメリカの“クリアオルソコンサルティング”という業者と提携し、症例をシェアすることにより、より良い分析・診断が可能です。

また、ニューヨーク大学教授 Dr,Epstein(世界第8位のマウスピース型矯正装置(インビザライン)の症例を持つドクター)ともつながりがあり、より良い治療をご提供できます。

Q もしも、思うような歯並びにならなかったら…?

患者さまによって、歯の状態は様々です。
どんな方でも100%思い通りの結果が得られるわけではありません。
その場合は他の見えない矯正(裏側矯正)での治療をご提案します。

マウスピース型矯正装置(インビザライン)以外にも、矯正歯科の高い実績がありますので、必ず患者さまにとって最良の治療法をご紹介いたします。
>マウスピース型矯正装置(インビザライン)があわない方へ

Q マウスピース型矯正装置(インビザライン)は費用がかかる?
「歯科矯正の重要性やメリットは分かったけど、料金はいったいどうなっているの?」
当院でも、よくこんな質問が聞かれます。虫歯治療と違って保険が効かない分、思い切った出費にもなりますから、その不安は当然のこと。当院は調整料金なしの安心のパッケージ料金です。
> 料金について詳しくはこちら

iTeroスキャニング

銀座矯正歯科の患者様へ・マウスピース型矯正装置(インビザライン)の選び方
iTeroスキャニングがあればマウスピース型矯正装置(インビザライン)の治療開始まで従来より短縮することが可能です。

最新の矯正コラム
2018年05月27日 (日)

マウスピース矯正は、透明で見た目に響かないことから人気がある矯正方法です。一口にマウスピース矯正と言っても、さまざまな種 ...続きを読む

2018年05月23日 (水)

多くの人にとって一生に一度の晴れ舞台となるのが、結婚式です。たくさんの人に写真を撮られることの多い結婚式では、素敵な笑顔 ...続きを読む

2018年05月19日 (土)

すきっ歯とは、上の前歯と前歯の間に空間があいている状態の歯のことをいいます。子どもの歯が生え変わる時期にすきっ歯になって ...続きを読む

2018年05月15日 (火)

歯並びが気になる人にとって、人と話をする時や食事をする際には、他人からの視線が気になりストレスを感じやすくなるでしょう。 ...続きを読む

2018年05月11日 (金)

歯列矯正には、さまざまな方法があります。その中でもよく行われているのが、「マウスピース矯正」と「ワイヤー矯正」です。使う ...続きを読む

2018年05月7日 (月)

歯並びが気になる人の中には、ひとまず目立ちやすい前歯だけでも治したいと思っている人もいるのではないでしょうか。実は、歯列 ...続きを読む

2018年05月3日 (木)

手軽で目立ちにくいマウスピース矯正は、歯列矯正の中でも人気がある矯正方法です。特に、体を激しく動かすアスリートには、金属 ...続きを読む

マウスピース型矯正装置

マウスピース型矯正装置(インビザライン)

  1. > 特徴・料金
  2. > メリット・デメリット
  3. > 治療の流れ
  4. > 他の矯正治療との比較
クリアライナー
アソアライナー
シュアスマイル

10代の矯正治療

マウスピース型矯正装置(インビザライン)・ティーンは、永久歯が完全に生え揃っていないなどの、10代の歯科矯正治療における課題点を考慮した治療オプションです。

よくあるご質問

マウスピース型矯正装置について、よくお問い合わせいただくご質問をまとめました。ご来院前に気になる点がございましたら、ご確認ください。

銀座矯正歯科オフィシャルサイト

銀座矯正歯科
〒104-0061
東京都中央区銀座3-3-14銀座グランディアⅡ 6F
<銀座・有楽町駅から徒歩3分>

TEL:03-3567-5454

※ インビザライン完成物は医療機器法対象外であり、医療品副作用被害救済制度の対象外の場合があります。
^