矯正コラム

マウスピース矯正中の食事の注意!食べてはいけないものや食べ方の工夫

2018年08月15日 (水)

これから矯正治療を受けようとしている人は、いろいろな不安を抱えているかもしれません。矯正中に見た目が悪くなることや治療に伴う痛みなど、初めて矯正される方にとっては、未知の要素が数多く含まれるため、不安に思うのは当然です。なかでも、毎日の食事にどのような影響が及ぶのかは気になる点ではないでしょうか。いくらマウスピース矯正が必要でも、食事がおいしく食べられないのでは心身共に健康的とはいえません。ここでは、そんな矯正中の食事について、マウスピース矯正を中心に詳しく解説します。

コラム全文を読む

マウスピース矯正など…金属アレルギーでも矯正したい人にオススメの矯正方法は?

2018年08月11日 (土)

虫歯治療などの歯科治療では、金属アレルギーを発症することがあります。歯をドリルで削った後に詰めるインレーやクラウンといった補綴装置が原因となる金属アレルギーです。それに加えて、矯正歯科での治療においても金属アレルギーを発症することがあります。金属アレルギーをもっている人は、矯正することをあきらめなくてはいけないのでしょうか。ここでは、金属アレルギーがあっても矯正治療を受けたいという方に、おすすめの矯正法をご紹介いたします。

コラム全文を読む

マウスピース矯正で顎関節症の痛みが軽減できる?

2018年08月7日 (火)

顎の関節が「カクカク」と鳴ったり、口を大きく開けたときに閉じることができなくなったりと、顎関節症にはいろいろな症状が伴います。もちろん、痛みも生じますし、日常生活に支障を来すことも珍しくありません。そんな顎関節症ですが、歯科医院のマウスピース矯正で症状を軽減できるという話を聞いたことはありませんか?また、歯科医院でつくるマウスピース矯正で顎関節症の対策をする際注意する点はあるのでしょうか。ここでは、そんなマウスピース矯正と顎関節症の関係について詳しく解説します。

コラム全文を読む

インビザラインでのマウスピース矯正、痛みが強い場合の対応

2018年08月3日 (金)

矯正治療というと、痛みが伴うことも珍しくありません。とくにワイヤー矯正では、かなり強い力が歯列へと加わるため、歯医者さんに痛みを訴える患者さんもいらっしゃることでしょう。では、マウスピース矯正であるインビザラインはどうなのでしょうか。痛みが強い場合は、マウスピース矯正自体を辞めてしまいたくなるかもしれません。ここでは、そんなインビザラインでのマウスピース矯正における痛みとその対処法について詳しく解説します。

コラム全文を読む

歯並びも老化する?噛み合わせが悪くなる原因と対策

2018年07月27日 (金)

中高年になっても、歯並びは悪化します。特に、これまで歯並びの悪さが気になっていたのに放置してきた方は、年を取るごとに歯並びの悪化が進みます。
それは歯並びも老化するからです。

「歯は硬い」「歯は動かない」というイメージを持っている方も少なくないと思いますが、歯は老化するともろくなり、動きやすくなります。
老化した歯並びの「行く末」と、中高年でも噛み合わせを改善できる治療法を紹介します。
キーワードは「マウスピース矯正」です。

コラム全文を読む

子供がワイヤー矯正を嫌がるときはマウスピース矯正の検討を!

2018年07月23日 (月)

歯科矯正治療を受けている子供が、「ワイヤーが嫌だ」と言っていませんか。口のなかはとても繊細かつ過敏で、長さ1ミリの髪の毛が入っただけでも感知できます。
なのにワイヤー方式の矯正は、あれだけの太さと長さのワイヤーを入れておかなければなりません。しかも子供の口のなかはとても狭い状態です。
まだ歯科矯正の本当の意味を理解できていない子供が嫌がるのは無理からぬことです。

親御さんは、ワイヤーを嫌がる子供に「将来のためだから我慢しなさい」と叱りつけていないでしょうか。親がそのように叱るのは子供を思うからこそなので、それを否定することはできませんが、しかし「ワイヤー矯正より違和感が小さい矯正方法がある」としたらいかがでしょうか。
子供は快適ですし、親は子供を責めなくて済みます。

その方法とは、マウスピース矯正です。

コラム全文を読む

国際社会は歯が命。歯並び意識が低い日本人に警鐘

2018年07月19日 (木)

「将来グローバルな仕事をしたい」と思っている方にお聞きします。
歯並びが悪いと言われたことはないでしょうか。

もし世界に羽ばたきたい夢を持っている人が、歯並びの悪さが気になっていたら、矯正歯科治療を受けることを検討してみてはいかがでしょうか。
というのも、欧米人は歯並びをとても気にするからです。

欧米のビジネスシーンで活躍したいという方であれば「郷に入っては郷に従え」の精神で、歯並びを気にしましょう。
欧米人の「美しい歯並びは身だしなみのひとつ」という価値観をリスペクトしてみませんか。

コラム全文を読む

結婚式にとびきりの笑顔になれるように…マウスピース矯正は花嫁の味方

2018年07月15日 (日)

「よし、今度こそ歯科矯正を始めよう」と決断した矢先に結婚が決まってしまったという、花嫁予定者の方は「どうしたらいいだろう」と悩んでいませんか。

結婚式となれば、何百枚も写真を撮ります。そのとき歯科矯正のワイヤーが歯にびっしり張っていたら「生涯の汚点」になりかねません。

では歯科矯正をあきらめたほうがいいのでしょうか。しかし、そもそも歯科矯正を決断したのは、結婚が近いと思ったからではないでしょうか。
歯並びをきれいに整えてからお嫁に行こうと思ったのに、想定より早くプロポーズされたから困っているわけですよね。
だとしたら、せっかく決断した歯科矯正を先送りするのも、残念な話です。

こうした問題を一挙に解決する方法があります。
この方法なら悩める花嫁予定者の方を救ってくれます。
それは「マウスピース矯正」です。

コラム全文を読む

矯正完了しても歯並びはズレる!その原因と対策

2018年07月11日 (水)

歯科矯正治療の技術はこの10年ほどでかなり進化しました。治療に使う器具は性能が上がっただけでなく、小型化にも成功し患者さんの負担を減らすことができるようになりました。もちろん治療成績もかつてとは比べ物にならないくらい向上しています。

しかしそれでもなお、歯科矯正治療は「完璧」ではありません。
残念ながら「歯科矯正完了後の後戻り」は生じてしまいます。
後戻りとは、歯並びが元のように悪くなってしまう現象です。

これは治療にあたった歯医者の技術の問題というより、患者さんの歯のポテンシャルの影響と考えられます。
ですが後戻りを食い止める方法はあります。

今回は、歯科矯正完了後の後戻りが起きるメカニズムと、後戻りを予防する措置を解説します。

コラム全文を読む

マウスピース矯正はどんな歯並びにも適用できるのか

2018年07月7日 (土)

歯並びを治す歯科矯正の治療で、マウスピース矯正の認知度が上がっています。
歯科矯正というと、従来は歯にびっしりと金属製のワイヤーを張る方式が主流でしたが、マウスピースの素材開発や製作方法が格段に進化して性能が向上したからです。

また、ワイヤー矯正だとワイヤーが目立ちすぎてビジネスパーソンは治療を受けづらいという欠点がありました。
しかしマウスピース矯正用のマウスピースは透明なので目立ちません。

ただ、マウスピース矯正が「苦手とする歯」があります。
マウスピース矯正に向いている歯、向いていない歯、そして料金などについて詳しく解説します。

コラム全文を読む

1 / 1212345...10...最後 »

iTeroスキャニング

銀座矯正歯科の患者様へ・マウスピース型矯正装置(インビザライン)の選び方
iTeroスキャニングがあればマウスピース型矯正装置(インビザライン)の治療開始まで従来より短縮することが可能です。

最新の矯正コラム
2018年08月15日 (水)

これから矯正治療を受けようとしている人は、いろいろな不安を抱えているかもしれません。矯正中に見た目が悪くなることや治療に ...続きを読む

2018年08月11日 (土)

虫歯治療などの歯科治療では、金属アレルギーを発症することがあります。歯をドリルで削った後に詰めるインレーやクラウンといっ ...続きを読む

2018年08月7日 (火)

顎の関節が「カクカク」と鳴ったり、口を大きく開けたときに閉じることができなくなったりと、顎関節症にはいろいろな症状が伴い ...続きを読む

2018年08月3日 (金)

矯正治療というと、痛みが伴うことも珍しくありません。とくにワイヤー矯正では、かなり強い力が歯列へと加わるため、歯医者さん ...続きを読む

2018年07月27日 (金)

中高年になっても、歯並びは悪化します。特に、これまで歯並びの悪さが気になっていたのに放置してきた方は、年を取るごとに歯並 ...続きを読む

2018年07月23日 (月)

歯科矯正治療を受けている子供が、「ワイヤーが嫌だ」と言っていませんか。口のなかはとても繊細かつ過敏で、長さ1ミリの髪の毛 ...続きを読む

2018年07月19日 (木)

「将来グローバルな仕事をしたい」と思っている方にお聞きします。 歯並びが悪いと言われたことはないでしょうか。 もし世界に ...続きを読む

マウスピース型矯正装置

マウスピース型矯正装置(インビザライン)

  1. > 特徴・料金
  2. > メリット・デメリット
  3. > 治療の流れ
  4. > 他の矯正治療との比較
クリアライナー
アソアライナー
シュアスマイル

10代の矯正治療

マウスピース型矯正装置(インビザライン)・ティーンは、永久歯が完全に生え揃っていないなどの、10代の歯科矯正治療における課題点を考慮した治療オプションです。

よくあるご質問

マウスピース型矯正装置について、よくお問い合わせいただくご質問をまとめました。ご来院前に気になる点がございましたら、ご確認ください。

銀座矯正歯科オフィシャルサイト

銀座矯正歯科
〒104-0061
東京都中央区銀座3-3-14銀座グランディアⅡ 6F
<銀座・有楽町駅から徒歩3分>

TEL:03-3567-5454

※ インビザライン完成物は医療機器法対象外であり、医療品副作用被害救済制度の対象外の場合があります。
^