矯正コラム

マウスピース矯正でガミースマイルが治療できる!笑える歯並びに!

2018年09月3日 (月)

ガミースマイルとは、笑った時に歯茎がよく見えてしまう状態で、日本人でもこの症状に悩まされている方は珍しくありません。また、見た目の問題から、ガミースマイルがコンプクレックスとなって笑顔に自信が持てなくなることが多々あります。ここではそんなガミースマイルを治す方法について、マウスピース矯正を用いた方法をメインに詳しく解説します。

ガミースマイルってなに?

ガミースマイルってなに?

ガミースマイルという名称は、意外に浸透していないこともあって、一体どういった状態を表しているのかイメージできない人もいらっしゃるかもしれません。そこでまず言葉の意味についてですが、ガミーというのは「歯茎」で、スマイルは「笑顔」を意味しています。ですから言葉の通り、笑った時に歯茎が見えるのがガミースマイルです。より具体的にいうと、歯茎が長く見える状態を指します。つまり、相対的に歯が小さく見えるのがガミースマイルの特徴です。

ガミースマイルには外科手術が必要となることが多い

歯並びの乱れであれば、一般的なワイヤー矯正などで改善できますが、歯茎の問題となると、どうやって治したら良いのか悩ましいところではないでしょうか。おそらく、ガミースマイルに悩まされている方は外科手術なども検討されたことがあるかと思います。つまり、過剰に成長してしまった上顎の骨を切除して、短くするという手術です。長く見える歯茎の部分を物理的に短くすることで、ガミースマイルを根本から治す処置法です。確かに、そうした外科手術であれば、ガミースマイルも劇的に改善されることでしょう。けれども、それほど大きな外科処置ともなると、治療に踏み切るのも難しくなります。そこで別の選択肢として挙げられるのが、マウスピース矯正です。

マウスピース矯正でガミースマイルが治るの?

ガミースマイルでお悩みの方は、マウスピース矯正によってその症状が改善されることがある、ということを耳にしたことがあるかもしれません。マウスピース矯正とは、透明な樹脂製のマウスピースを装着することで、歯並びの乱れを改善する矯正法です。審美性が高く着脱も容易なため、昨今、非常に人気の出てきた矯正法のひとつです。そのため、比較的快適なマウスピース矯正によって、歯茎の問題であるガミースマイルが治せるのであれば、是非とも受けたいところですよね。

けれども、そもそも歯並びを治す治療であるマウスピース矯正で、本当に歯茎の問題であるガミースマイルが治るのか、疑問に感じる人が多いかと思います。その点に関しては、「ケースによってはガミースマイルが改善されることがある」としか言いようがありません。なぜなら、ガミースマイルという症状が現れている多くのケースでは、上の顎の骨格的な問題が主な原因となっているからです。そのため、マウスピース矯正を施すことで、多少はガミースマイルの症状が改善されることがあっても、根本から治療することは困難といえます。

マウスピース矯正で治せるガミースマイルとは

マウスピース矯正で治せるガミースマイルとは

ガミースマイルの症例によっては、マウスピース矯正で改善が見込める場合もあります。それは、歯列不正によってガミースマイルの症状が現れているケースです。そういった歯並びの問題であれば、マウスピース矯正で症状を改善することが可能です。マウスピース矯正で歯並びが整い、ガミースマイルも改善されることで笑顔も美しくなります。

ちなみに、こういったケースにおいても、ガミースマイルの根本的な原因が取り除かれるわけではありませんのでご注意ください。マウスピース矯正でガミースマイルの症状が改善されるのは、歯並びが整うことによって、歯茎の見え方が変わるためです。ですから、本当に根本からガミースマイルを治療したいのであれば、骨切除などの外科処置が必須となります。

ガミースマイルは自力で矯正できないの?

ガミースマイルを自分自身の力で矯正することは不可能です。症状の原因が骨格的な問題にしろ、歯並びの問題にしろ、それらを自力で改善させることは難しいからです。ただ、笑い方を工夫することで歯茎が目立たなくなるようにはできます。そうした歯茎の目立ちにくい笑い方などは、口元の専門家でもある矯正歯科の歯医者に一度相談してみるのも良いかと思います。

まとめ

このように、マウスピース矯正を行うことで、一部の症例であればガミースマイルを改善することが可能です。ただし、根本的な治療を取り除く治療ではなく、歯茎の見え方を変えるだけに留まりますので、その点には注意しましょう。また、骨格的な問題が大きい場合には、マウスピース矯正でも改善が見込めないことがありますので、歯医者に相談した上で、適切な方法を選択することをおすすめします。ちなみに、骨を切除する外科処置などがガミースマイルの改善策としてよく採られていますが、治療に伴うメリット・デメリットを鑑みた上で、選択することが大切です。

iTeroスキャニング

銀座矯正歯科の患者様へ・マウスピース型矯正装置(インビザライン)の選び方
iTeroスキャニングがあればマウスピース型矯正装置(インビザライン)の治療開始まで従来より短縮することが可能です。

最新の矯正コラム
2018年09月19日 (水)

マウスピース矯正は、目立ちにくく、装着感も良い矯正治療法ですが、虫歯のリスクが高まるというデメリットが存在します。せっか ...続きを読む

2018年09月15日 (土)

歯並びにお悩みを抱えている人にとっては、矯正治療ほどありがたいものはありませんよね。コンプレックスの原因であり、自分自身 ...続きを読む

2018年09月11日 (火)

目立ちにくく、装着感も良好なマウスピース矯正は、その利便性の高さから、治療を希望される患者さんが急増しています。そんなイ ...続きを読む

2018年09月7日 (金)

マウスピースを使った矯正治療は、言うまでもなく歯並びを改善するための処置です。そのため、主な治療の成果は乱れた歯並びの改 ...続きを読む

2018年09月3日 (月)

ガミースマイルとは、笑った時に歯茎がよく見えてしまう状態で、日本人でもこの症状に悩まされている方は珍しくありません。また ...続きを読む

2018年08月27日 (月)

マウスピース矯正は、目立ちにくく着脱可能で、金属アレルギーの心配もない素晴らしい矯正治療法です。そのため、「矯正治療を受 ...続きを読む

2018年08月23日 (木)

矯正中には、お口のなかにさまざまなトラブルが生じることがあります。なかでも口内炎は厄介で、原因となる矯正器具を外すことが ...続きを読む

マウスピース型矯正装置

マウスピース型矯正装置(インビザライン)

  1. > 特徴・料金
  2. > メリット・デメリット
  3. > 治療の流れ
  4. > 他の矯正治療との比較
クリアライナー
アソアライナー
シュアスマイル

10代の矯正治療

マウスピース型矯正装置(インビザライン)・ティーンは、永久歯が完全に生え揃っていないなどの、10代の歯科矯正治療における課題点を考慮した治療オプションです。

よくあるご質問

マウスピース型矯正装置について、よくお問い合わせいただくご質問をまとめました。ご来院前に気になる点がございましたら、ご確認ください。

銀座矯正歯科オフィシャルサイト

銀座矯正歯科
〒104-0061
東京都中央区銀座3-3-14銀座グランディアⅡ 6F
<銀座・有楽町駅から徒歩3分>

TEL:03-3567-5454

※ インビザライン完成物は医療機器法対象外であり、医療品副作用被害救済制度の対象外の場合があります。
^