矯正コラム

歯科矯正は長い目で見れば賢い投資! 忙しい女性にはマウスピース矯正がおすすめ!

2018年10月23日 (火)

歯並びはきれいに整えたいけれども、高額な治療費がネックとなって、矯正治療を受けることをためらっている人は沢山いらっしゃいます。一般的に矯正治療では、100万円前後の費用がかかるのが普通なので、ためらう気持ちもよくわかります。けれども、長い目で見ると、矯正治療にかかる費用はそれほど高いものではありません。例えば、20年という長い年月で見ると、矯正治療にかかる費用も比較的安く感じられることもあるのです。ここでは、美容にかかる費用との比較の中で、矯正治療が賢い投資であると位置づけられることを詳しく解説します。

矯正にかかる費用は月に4000円?

矯正にかかる費用は月に4000円?

歯列矯正は、一度行うことで、その後も美しい歯列を維持し続けることができます。矯正期間は数年に及びますが、20年経過した後も歯並びは美しいままです。もちろん、その間に保定装置を装着したり、定期的に矯正歯科でメンテナンスを受けたりすることも必要です。それらを踏まえたとしても、矯正治療は、20年間で100万円、月に換算すると4000円程度の出費で裏装の歯並びを維持することができるのです。この金額が安いのか、高いのかは、容易に判断できませんが、その他の美容にかかる費用と比較するとわかりやすくなります。

美容院は月6000円でエステは月8000円?

女性が美容にかけているお金として、代表的なものに美容院とエステがあります。これらは20年間に換算すると、美容院が140万円、エステが190万円となっており、それぞれ月に6000円と8000円かかっていることになります。この時点ですでに、矯正治療にかかる費用の方が安いことがわかります。

その他、スポーツジムにかかる金額が20年間で190万円(月8000円)、カフェでコーヒーを飲む金額が同じように190万円(月8000円)というデータがあります。これらと比較しても、矯正治療の費用の方が安いことが一目瞭然です。しかも、歯列矯正は極端な後戻りがない限り、30年後も40年後も同じ歯並びを維持することができるため、コストパフォーマンスはさらに高まっていくのです。

これほど賢い自己投資はない?

美容院で髪の毛をカットしたり、エステでフェイスマッサージを受けたりすることで、確かな美容効果を得ることができます。けれども、それはあくまで一時的なものです。一方、歯列矯正を受ければ、美しい歯列を半永久的に手に入れることができるのです。口元の美しさは、歯並びによるところが非常に大きいので、歯列を整えることによる美容効果は絶大です。矯正歯科で治療を受ける際に、100万円というまとまったお金が必要になりますが、これを自分への投資として考えたら、それほど高いものとは思えなくなります。その他の美容にかかる費用と比べても、かなり安いコストで済みますので、賢い投資といえるでしょう。

忙しい女性にはマウスピース矯正がおすすめ

忙しい女性にはマウスピース矯正がおすすめ

矯正治療というのは、数ヵ月で終わるようなものではなく、忙しい毎日を送っている女性にとっては、なかなか手が出しづらいものです。一般的なワイヤー矯正は、お口の中に複雑な矯正装置を装着するため、矯正期間中は口元の審美性が害されます。そこでおすすめなのがマウスピース矯正です。

マウスピース矯正であれば、頻繁に矯正歯科へ通う必要がありません。なぜなら、多くのマウスピース矯正は、最初段階ですべてのマウスピースを作製してしまうからです。マウスピースを取り換えるのは、患者さんご自身ですので、いちいち歯医者を受診しなくて済みます。ちなみに、一般的なマウスピース矯正は、2週間に1回程度のスパンで次のマウスピースに交換します。

さらに、マウスピース矯正であれば、矯正装置が透明なマウスピースとなっていますので、非常に目立ちにくいです。その結果、矯正期間中も口元の審美性が害されることがほとんどありません。しかも、食事や歯磨きの際には取り外すことができるため、日常生活でストレスがたまることも少ないといえます。こういった特徴は、美容意識の高い女性にとっては非常に大きなメリットといえます。美しく、快適に歯並びを改善することができるのがマウスピース矯正の特徴です。

まとめ

このように歯列矯正は、20年単位で考えてみると、その他の美容にかかるコストよりもかなりリーズナブルであることがわかります。それだけに、敷居が高いように思えた歯列矯正も、実は毎月のヘアカットやエステと対して変わらないものと思えるようになるのです。そんな歯列矯正を、自分に対する投資だと捉えることは、非常に賢い考え方だといえます。とくに、マウスピース矯正であれば、矯正期間中も快適に過ごすことができますので、忙しい女性や美容に対する意識の高い女性にはおすすめです。気になる方は一度、矯正歯科の歯医者に相談してみましょう。マウスピース矯正について、さらに詳しく説明してくれることかと思います。

iTeroスキャニング

銀座矯正歯科の患者様へ・マウスピース型矯正装置(インビザライン)の選び方
iTeroスキャニングがあればマウスピース型矯正装置(インビザライン)の治療開始まで従来より短縮することが可能です。

最新の矯正コラム
2018年11月15日 (木)

お子様の歯並びが悪くて、矯正治療を受けさせたいと考えている親御さんも多いでしょう。しかし、小さいうちならまだ良いのですが ...続きを読む

2018年11月11日 (日)

矯正治療で歯並びを改善すると、いろいろなメリットが得られます。見た目が美しくなることはもちろん、噛み合わせが良くなって、 ...続きを読む

2018年11月7日 (水)

矯正治療中のトラブルで意外に多いのが、矯正装置による受傷です。マルチブラケットによるワイヤー矯正では、複雑な形態の矯正装 ...続きを読む

2018年11月3日 (土)

矯正治療というと、歯列にワイヤーやブラケットを装着するワイヤー矯正が一般的ですよね。おそらく皆さんも一度は、身近な人がお ...続きを読む

2018年10月27日 (土)

マウスピース矯正は、透明で目立ちにくく、異物感なども比較的少ない矯正治療法ですが、仕事やデートの際など、外したいと思うと ...続きを読む

2018年10月23日 (火)

歯並びはきれいに整えたいけれども、高額な治療費がネックとなって、矯正治療を受けることをためらっている人は沢山いらっしゃい ...続きを読む

2018年10月19日 (金)

原因はよくわからないけれども、長年、頭痛や肩こりが治らないという人は結構いらっしゃいます。病院に行っても、根本的な原因を ...続きを読む

マウスピース型矯正装置

マウスピース型矯正装置(インビザライン)

  1. > 特徴・料金
  2. > メリット・デメリット
  3. > 治療の流れ
  4. > 他の矯正治療との比較
クリアライナー
アソアライナー
シュアスマイル

10代の矯正治療

マウスピース型矯正装置(インビザライン)・ティーンは、永久歯が完全に生え揃っていないなどの、10代の歯科矯正治療における課題点を考慮した治療オプションです。

よくあるご質問

マウスピース型矯正装置について、よくお問い合わせいただくご質問をまとめました。ご来院前に気になる点がございましたら、ご確認ください。

銀座矯正歯科オフィシャルサイト

銀座矯正歯科
〒104-0061
東京都中央区銀座3-3-14銀座グランディアⅡ 6F
<銀座・有楽町駅から徒歩3分>

TEL:03-3567-5454

※ インビザライン完成物は医療機器法対象外であり、医療品副作用被害救済制度の対象外の場合があります。
^