マウスピース型矯正装置があわない方へ

銀座矯正歯科なら
他の矯正治療をお勧めできる

デジタル矯正には、ワイヤー矯正とマウスピース型矯正装置(インビザライン)の2つに分けられます。ワイヤー矯正で有名なシステムはシュアスマイルシステム、マウスピース型矯正装置(インビザライン)で有名なのがマウスピース型矯正装置(インビザライン)です。銀座矯正歯科では、どちらも高いレベルで行っています。

また見えない矯正装置には裏側矯正=舌側矯正があります。舌側矯正は表側の歯列矯正に比べてかなり難しい技術が必要です。まだ日本では表からの歯列矯正方法が一般的であり、舌側矯正を正しく行えるだけの腕と経験を持った歯科医の数が圧倒的に少ないのが現状です。深沢院長は、すでに3000症例以上の舌側矯正の実績がありますので、安心して治療をしていただけます。

こんな方におすすめ

●マウスピース型矯正装置(インビザライン)で美しく治らなかった方
●マウスピース型矯正装置(インビザライン)が途中で嫌になってしまった方
●疲れてマウスピースを使用できなくなってしまった方
●マウスピースが見えるため、仕事上使用できなくなった方
目立たない

1日22時間2年間もの間、マウスピースを使用できますか?
使用しないと治らないのがマウスピース型矯正装置(インビザライン)です。

マウスピース型矯正装置(インビザライン)にガマンできなかったらどうしますか?
疲れてマウスピースを使用できなかったらどうしますか?

裏側矯正装置に変えれば、問題有りません。

マウスピース型矯正装置(インビザライン)も限界があります。ワイヤーによる矯正は100点を目標に、マウスピース装置は70点を目標に治療をします。マウスピース型矯正装置(インビザライン)の限界は低いのです。

マウスピース型矯正装置(インビザライン)の治療結果に満足できない場合どうしますか?
表に装置をつけて続きをしますか?

裏側矯正装置に変えれば、問題有りません。

問題は裏側矯正技術のない先生がマウスピース型矯正装置(インビザライン)をすすめることです。また多くの患者さんが銀座矯正歯科に転院されます。当然、マウスピース型矯正装置(インビザライン)の失敗症例の患者さんもいます。

裏側・舌側矯正

表からはほとんど目に付かない裏側に装着

「歯列矯正はしたいけれど、人に装置を付けているところを見せたくない」
そんな悩みを解消できるのが、裏側矯正=舌側矯正です。従来は歯の表側に付けていた歯の固定装置を、表からはほとんど目に付かない裏側に装着します。正面からは目立ちませんので、人目を気にせず治療に専念できるのが特徴です。

当院での舌側矯正をすると通常の歯列矯正と治療期間が変わりません

舌側矯正は表側の歯列矯正より時間がかかると言われていますが、当院ではFLOS(FUKASAWA Lingual Orthodontic System)という深沢院長独自のシステムにより、表側の歯列矯正と変わらない矯正期間=約1年半~2年を実現しました。

舌側矯正3000症例以上の実績で安心

舌側矯正は表側の歯列矯正に比べてかなり難しい技術が必要です。まだ日本では表からの歯列矯正方法が一般的であり、舌側矯正を正しく行えるだけの腕と経験を持った歯科医の数が圧倒的に少ないのが現状です。深沢院長は、すでに3000症例以上の舌側矯正の実績がありますので、安心して治療をしていただけます。

舌側矯正3000症例以上の実績で安心

最新の超小型裏側矯正装置を導入

裏側矯正は、歯の裏側に装置をつけるため、「話しにくい」「歯に磨きしにくい」などの問題を改善した装置。 今までの装置より小さく、薄くなり、話す事が多い仕事の方にお勧めです。

最新の超小型裏側矯正装置を導入

FLBとは、FUKASAWA Lingual Bracketの略です。 これからの最先端は、個の医療(人種の装置)です。 深沢院長が日本人に合った装置を開発しました。 銀座矯正歯科には名古屋、神奈川、横浜を含め日本全国から患者さんが来院されます。

シュアスマイル

シュアスマイル

最先端のテクノロジーを駆使した治療

SureSmile®は、矯正歯科の先進国アメリカでデジタル技術による次世代の歯列矯正治療を目的に特別に開発されたシステムです。SureSmile®であなたのお口の中を3Dで再現します。この3Dモデルを用いることで、あらゆる角度からあなたの歯並びを見ることができ、矯正専門医による最善の治療計画が可能となります。

シュアスマイルとは

SureSmile®は、デジタル技術による歯列矯正治療を主目的に、特別に開発されたものです。

SureSmile®により構築された三次元の歯列モデルを用いると、あらゆる角度から歯列を見ることができ、矯正歯科医師による最善の治療計画の立案が可能となります。

さらにSureSmile®では、コンピュータ・シミュレーションを用いて、最も効率的な歯の動きを実現させることで、あなたが望んでいる、美しく、そして健康的な笑顔を、早くしかも確実に現実のものにしてくれるでしょう。

SureSmile®はマウスピース型矯正装置(インビザライン)とワイヤー矯正どちらでも利用いたします。

シュアスマイルの画期的な技術

最先端のロボット技術は精密でかつ正確

最先端のロボット技術は精密でかつ正確

手作業で治療用ワイヤーを曲げる矯正歯科医師に代わり、SureSmile®では、最先端のロボット技術によって、それぞれの症状に応じたワイヤーを精密で、かつ正確に曲げることができます。

この高精度ワイヤーにより、それぞれの歯が望むべき位置へ、短期間で正確に動くことが可能となり、期待通りの治療結果をもたらします。

治療期間の短縮

治療期間の短縮

来院回数も確実に少なくなります

SureSmile®による矯正治療では、治療期間の短縮のみならず、来院回数も確実に少なくなります。

超高精度にカスタマイズされたSureSmile®矯正ワイヤーは、従来の矯正装置よりさらに快適で、より滑らかな動きを提供します。

更に、治療期間が短縮されることで、より早く健康な歯、そして理想的な歯列と笑顔とをあなたにもたらします。

銀座矯正歯科では安心の定額制を採用しています

安すぎる矯正に不安は感じませんか?
安かろう、悪かろうではお金も時間も全て無駄になってしまいます。

通院している方なら、その歯科医院では、治療中のメンテナンスなどきちんと行っていただけますか?
お金の支払いが終わった後も親身になって相談に乗ってくれますか?

(!)ご注意ください。

最近、矯正そのもののニーズが高まる中で患者様のことより単純なお金儲けのために矯正を手掛ける歯科医もでてきています。実績やトレーニングもろくに積まないまま診療所の看板に「矯正歯科」という診療内容を堂々と載せる歯科医院もあるので恐ろしい話です。

そのような病院は、当然のことながら料金を他よりも安くすることでしか矯正専門の診療所に対抗する手段がありません。
結果、驚くような低料金で患者を集めようとするわけです。まさに「安かろう悪かろう」の典型です。

考えるまでもありませんが、歯は大切な身体の一部です。安いからという理由だけで飛びつくのは危険すぎます。

その先生の技術力や治療実績をきちんと確認し治療を受けるかどうかの判断を行ってください。

安心の定額制

銀座矯正歯科では、マウスピース型矯正装置から裏側矯正装置に変更する場合、装置料の差額をお支払い頂ければできます。マウスピース型矯正装置(インビザライン)、裏側矯正治療、どちらも安心の定額制です。両方の高い技術があるからこそできる事なのです。

マウスピース型矯正装置(インビザライン)の料金

部分矯正(マウスピース型矯正装置(インビザライン)i7)
¥300,000(税抜)

軽い症状(マウスピース型矯正装置(インビザライン)lite)
¥450,000(税抜)

上記以外の症状(マウスピース型矯正装置(インビザライン)FULL)
¥700,000〜850,000(税抜)

※症状により補助装置や抜歯が必要な場合に治療費が異なります。

精密検査・診断料
¥30,000(税抜)

見えない(裏側)矯正装置の料金

¥600,000~(税別)

最近は患者様によって治療の希望が異なってきました。
銀座矯正歯科では、患者様お一人おひとりが満足されるよう、様々な治療プランをご用意しております。

※料金につきましては患者様の症状、ご要望、治療の内容などにより違いますので、詳しくは無料相談時にお問い合わせ下さい。

iTeroスキャニング

銀座矯正歯科の患者様へ・マウスピース型矯正装置(インビザライン)の選び方
iTeroスキャニングがあればマウスピース型矯正装置(インビザライン)の治療開始まで従来より短縮することが可能です。

最新の矯正コラム
2018年08月15日 (水)

これから矯正治療を受けようとしている人は、いろいろな不安を抱えているかもしれません。矯正中に見た目が悪くなることや治療に ...続きを読む

2018年08月11日 (土)

虫歯治療などの歯科治療では、金属アレルギーを発症することがあります。歯をドリルで削った後に詰めるインレーやクラウンといっ ...続きを読む

2018年08月7日 (火)

顎の関節が「カクカク」と鳴ったり、口を大きく開けたときに閉じることができなくなったりと、顎関節症にはいろいろな症状が伴い ...続きを読む

2018年08月3日 (金)

矯正治療というと、痛みが伴うことも珍しくありません。とくにワイヤー矯正では、かなり強い力が歯列へと加わるため、歯医者さん ...続きを読む

2018年07月27日 (金)

中高年になっても、歯並びは悪化します。特に、これまで歯並びの悪さが気になっていたのに放置してきた方は、年を取るごとに歯並 ...続きを読む

2018年07月23日 (月)

歯科矯正治療を受けている子供が、「ワイヤーが嫌だ」と言っていませんか。口のなかはとても繊細かつ過敏で、長さ1ミリの髪の毛 ...続きを読む

2018年07月19日 (木)

「将来グローバルな仕事をしたい」と思っている方にお聞きします。 歯並びが悪いと言われたことはないでしょうか。 もし世界に ...続きを読む

マウスピース型矯正装置

マウスピース型矯正装置(インビザライン)

  1. > 特徴・料金
  2. > メリット・デメリット
  3. > 治療の流れ
  4. > 他の矯正治療との比較
クリアライナー
アソアライナー
シュアスマイル

10代の矯正治療

マウスピース型矯正装置(インビザライン)・ティーンは、永久歯が完全に生え揃っていないなどの、10代の歯科矯正治療における課題点を考慮した治療オプションです。

よくあるご質問

マウスピース型矯正装置について、よくお問い合わせいただくご質問をまとめました。ご来院前に気になる点がございましたら、ご確認ください。

銀座矯正歯科オフィシャルサイト

銀座矯正歯科
〒104-0061
東京都中央区銀座3-3-14銀座グランディアⅡ 6F
<銀座・有楽町駅から徒歩3分>

TEL:03-3567-5454

※ インビザライン完成物は医療機器法対象外であり、医療品副作用被害救済制度の対象外の場合があります。
^