矯正コラム

歯周病予防になる歯並びの治療と妊娠中も可能なマウスピース矯正について

2017年05月13日 (土)

矯正治療は短期間では終わらない治療です。そのため矯正治療中に結婚や妊娠といった人生のイベントを迎える女性は少なくありません。そして、妊娠中は矯正を中断しなくてはいけないと考える方は多いようです。

しかしマウスピース矯正の場合、たとえ妊娠中でも継続することは難しくありません。また妊娠中だからこそ矯正をすることには大きな意義があります。

今回は妊娠におけるマウスピース矯正のさまざまなメリットについてご紹介します。

コラム全文を読む

マウスピース矯正中の食事に注意!破損と着色の危険性

2017年05月9日 (火)

従来の矯正治療と異なり、装置が目立たず外すこともできるというポイントが大変魅力的なマウスピース矯正ですが、それゆえのデメリットもあります。それがマウスピース矯正のトラブルに多いとされる装置の破損や紛失、また装置をつけたまま食事をしてしまうということです。装置は透明のプラスチックであり装置の厚みが薄いためにつけていても違和感が少なく、つい装置をつけたまま食事をしてしまう方は少なくないようです。

では、装置を破損してしまった場合は修理の費用などはかかるのでしょうか。また装置が破損してしまった時はどういった対処をすればよいのでしょうか。もし装置をつけたまま食事をしてしまった場合、避けるべき食材はあるのでしょうか。今回はそういったさまざまな疑問について解決していこうと思います。

コラム全文を読む

マウスピース矯正を始めてから口臭が気になる

2017年05月5日 (金)

口臭の原因はいろいろあります。生活習慣によって起こる場合もあれば、体調によって起こることもあります。口臭の種類もまた、いろいろあります。中には、マウスピースを使った矯正治療で口臭が生じてしまうこともあります。

せっかく、歯並びを目立たせずにきれいにしようとしているのに、口臭が生じてしまうと、とても残念な気持ちになります。マウスピースを使った矯正歯科治療でどうして口臭が生じるのでしょうか。そして、口臭が発生した時は、どうすればいいのでしょうか。

コラム全文を読む

クラウディングの歯並びでもマウスピース矯正は可能?

2017年04月5日 (水)

クラウディングの歯並びと聞くとあまりなじみのない方も多いかもしれません。クラウディングとは叢生(そうせい)とも呼ばれる凸凹のある歯並びです。このような歯並びで悩んでいる方も多くいますが、出来れば目立たないようなマウスピース矯正で矯正を行いたいという要望も耳にします。では、クラウディングでもマウスピース矯正は可能なのでしょうか。今回はクラウディングの矯正治療を紹介していきます。

コラム全文を読む

他の矯正治療に比べ子供への矯正はマウスピース矯正が良いと言われる理由

2017年03月5日 (日)

昨今、目立たない装置を使用して矯正治療をする『マウスピース矯正』の登場により、非常に多くの方が矯正治療に積極的に取り組んでいます。昔は金属のブラケットとワイヤーを使用することで装置が目立つことと、強い違和感が伴うことからコンプレックスになりがちであった矯正治療。

しかしそんな問題を抱えていた『小児矯正』も、『マウスピース矯正』が新たに登場したことにより事情が変わりつつあります。今回は子供のうちから矯正をすることの重要性と、『マウスピース矯正』をおすすめできるメリットについてご紹介します。

コラム全文を読む

マウスピース矯正は自分との闘い!装着に慣れるまでにかかる期間と装着の重要性

2017年02月5日 (日)

マウスピース矯正は、ブラケット等を歯に固定する矯正治療とは違い、取り外しのできる透明なマウスピースを用いる矯正治療です。目立たない方法で矯正したいけれど、歯の裏側にブラケットをつけることに抵抗がある方や、矯正治療後に後戻りしてしまった部分を治したい方などに適しています。

マウスピース矯正は、自分で装置を外すことができるという利点がある反面、自己管理を怠ると治療がうまく進まない場合もあるようです。では、どのような点に注意してマウスピース矯正を進めれば良いのでしょうか?

コラム全文を読む

マウスピース矯正って誰でもできるの?不向きな人の特徴と他の矯正治療との併用に関して

2017年01月15日 (日)

マウスピース矯正を検討している人の最初の疑問が、自分には適した方法だろうか、というものではないでしょうか。

今回は、マウスピース矯正が不向きとされる人の特徴と、別の矯正と併用することでマウスピース矯正が受けられるケースについてご紹介します。

コラム全文を読む

金属アレルギーの心配がないマウスピース矯正で注意すべきレジンの影響と対策

2016年12月5日 (月)

マウスピース矯正は透明で目立ちにくく、金属アレルギーの心配もないことから、近年注目を集めている治療法です。金属の臭いがしない点も人気の理由です。しかしながら、マウスピースの素材にも種類があり、治療の際には注意が必要なケースもあります。今回はマウスピース矯正の注意点についてご紹介します。

コラム全文を読む

マウスピース矯正中の注意!着色予防は歯のケアにもつながる

2016年11月4日 (金)

マウスピース矯正は見えない矯正装置とも言われ、目立ちにくく矯正が出来ることが特徴です。しかし、治療を続けていると、マウスピースが変色してくることがあります。出来れば、綺麗な状態を保ったままマウスピースを使いたいものですよね。この変色は何が原因で起きているのでしょうか。今回はマウスピースを綺麗に使用し、歯のケアにも役立てる方法をご紹介します。

コラム全文を読む

マウスピース矯正こういった方におすすめ!矯正に対するマイナスイメージの解消

2016年10月4日 (火)

矯正治療というと、ワイヤーを歯に装着し、歯を動かしていくイメージが多いかもしれません。歯の表面にはブラケットと呼ばれる留め具を装着するため、笑ったときなどとても目立つものです。

このようなイメージを変えることが出来る治療がマウスピース矯正です。

コラム全文を読む

iTeroスキャニング

銀座矯正歯科の患者様へ・マウスピース型矯正装置(インビザライン)の選び方
iTeroスキャニングがあればマウスピース型矯正装置(インビザライン)の治療開始まで従来より短縮することが可能です。

最新の矯正コラム
2018年11月27日 (火)

日頃から便秘や肌荒れに悩まされている人も多いのではないでしょうか。なぜ便秘になるのか・なぜ肌荒れになるのか知りたいと考え ...続きを読む

2018年11月23日 (金)

職業柄、人前に出ることの多い接客業の方は、いつでも綺麗な笑顔でお客様に接したいものですよね。ただ、お客様に元気よく笑顔で ...続きを読む

2018年11月19日 (月)

過去に矯正治療を受けたことがある人で、歯が後戻りしてきたという人は意外に多いものです。矯正治療には歯の後戻りがつきもので ...続きを読む

2018年11月15日 (木)

お子様の歯並びが悪くて、矯正治療を受けさせたいと考えている親御さんも多いでしょう。しかし、小さいうちならまだ良いのですが ...続きを読む

2018年11月11日 (日)

矯正治療で歯並びを改善すると、いろいろなメリットが得られます。見た目が美しくなることはもちろん、噛み合わせが良くなって、 ...続きを読む

2018年11月7日 (水)

矯正治療中のトラブルで意外に多いのが、矯正装置による受傷です。マルチブラケットによるワイヤー矯正では、複雑な形態の矯正装 ...続きを読む

2018年11月3日 (土)

矯正治療というと、歯列にワイヤーやブラケットを装着するワイヤー矯正が一般的ですよね。おそらく皆さんも一度は、身近な人がお ...続きを読む

マウスピース型矯正装置

マウスピース型矯正装置(インビザライン)

  1. > 特徴・料金
  2. > メリット・デメリット
  3. > 治療の流れ
  4. > 他の矯正治療との比較
クリアライナー
アソアライナー
シュアスマイル

10代の矯正治療

マウスピース型矯正装置(インビザライン)・ティーンは、永久歯が完全に生え揃っていないなどの、10代の歯科矯正治療における課題点を考慮した治療オプションです。

よくあるご質問

マウスピース型矯正装置について、よくお問い合わせいただくご質問をまとめました。ご来院前に気になる点がございましたら、ご確認ください。

銀座矯正歯科オフィシャルサイト

銀座矯正歯科
〒104-0061
東京都中央区銀座3-3-14銀座グランディアⅡ 6F
<銀座・有楽町駅から徒歩3分>

TEL:03-3567-5454

※ インビザライン完成物は医療機器法対象外であり、医療品副作用被害救済制度の対象外の場合があります。
^